調べる『しか』ない。

調べる『しか』ない

男子大学生の気になったものを書く

NetflixでDEVILMAN crybabyを視聴して驚愕した話。レビュー(ネタバレ込み)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:ren_shikano:20180202011001p:plain

 

こんにちは。

 

1週間で2作ほどのアニメを見るのが楽しみの

 

鹿野蓮です。

 

早速ですが、今週はNetflixデビルマンの新作?を見ました。

実際に

公開されたのはずいぶん前になっていますが、面白そうだと思い見てみました。

 

デビルマン自体をあまり知らないので、今作が初めての感覚でしたが、内容は想像以上に後味が悪いものに感じました。

 

 サクッと読みたい方向け

 

 

デビルマン概要

devilman-crybaby.com

 

デビルマンを見て思ったこと

 

いや〜

正直なところ、興味本位で見て、少し後悔しました。

序盤は、中二病心をくすぐるような、非日常感に楽しんで見ていました。

 

後半になるにつれて、伏線?のようなものが回収されつつ、シリアスな展開へと広がっていき、最後の方では非常に残酷で、考えさせられる内容だったと思います。

 

デスアンドセックスというのでしょうか。

このような作品は、幾たびも見てきましたが、予期せぬ形で見ると、非常にびっくりした感覚に襲われてしまいますね。

 

今でも、バラバラ死体の光景は脳裏に残っています。

 

実際、今期のアニメも見ているのですが、ほのぼのとした作品が多く、刺激的作品は一層印象に強く残りますね・・。

 

デビルマンで、印象に残ったシーン

 

『悪魔』『人間』一体何が違うのか。

これを深く考えることになる作品だと思います。

 

togetter.com

 

こちらの記事と同じように、『これは地上波は無理だ』と思いますね。

もともとデビルマンは小さい子向けのテレビ番組だと捉えていたので、今回の作品は非常に成人層に向けた作品だと思います。

 

印象に残ったシーンとしては、最後の方のデビルマンが一般市民に石などを投げつけられながらも、涙ながらに熱弁するところでしょうか・・。

 

いや、バラバラ死体の祭り上げられているシーンが非常に胸が締め付けられて、不快な気持ちになりました。

 

まとめ

 

今回の記事は、デビルマンを見終えたと同時に書いていて、全く文章として成り立っていない部分が多いと思います。

 

しかし、気がついたら記事を書いていた、書かざるを得なかった作品です。

ぜひ、まだ見ていないという方は、Netflixに登録して見て見てください!